子供部屋を増築するタイミングとポイント | 愛知県一宮市 西一宮駅【株式会社建築工房sakura】

MENU

TOPICS新着情報

子供部屋を増築するタイミングとポイント

2022.09.01


子供部屋を増築するタイミングは、小学生なのか中学生なのか迷いますよね。
実際どのタイミングが良いのか、どんなポイントがあるのかを知りたい方は多いのではないでしょうか。
そこで今回は、子供部屋を増築するタイミングとポイントを紹介します。

▼子供部屋を増築するタイミング
子供部屋を増築するタイミングは「中学生に上がったタイミング」が良いでしょう。
小さいころから増築しても、お子さんはその部屋を使いきれないでしょう。
中学生に上がったタイミングであれば、ある程度管理できるのでおすすめのタイミングと言えます。

▼増築する際のポイント
■日当たりを良くしすぎない
日当たりを良くしすぎることで、日中に眠くなってしまいます。
子供部屋は勉強することがメインなので、眠くなると勉強がはかどりません。
なるべく日当たりを避けつつ、部屋に明かりが入るように調整しましょう。

■増築しすぎない
子供部屋を増築しすぎると、お子さんの気が散ってしまう可能性があります。
もし増築する際は、スペースを広げすぎないように注意しましょう。

▼まとめ
子供部屋を増築するタイミングは「中学生に上がったタイミング」がベストです。
ただあくまでも基準なので、お子さんの成長に合わせて判断すると良いでしょう。
またポイントとしては「日当たりを良くしすぎない」ことや「増築しすぎない」です。
「株式会社建築工房sakura」では、子供部屋の増築も行っております。
お客様のご要望を丁寧にヒアリングして、理想の家の設計をサポートいたしますので気軽にご相談ください。

最新記事

  • 2022.12.01

    注文住宅の予算ごとの特長について詳しく解説

  • 2022.11.15

    注文住宅が完成するまでの期間とスムーズにするポイント

  • 2022.11.01

    今日から家でできる地震対策を紹介

CONTACT
お問い合わせ

小さな修繕工事から注文住宅まで住まいのこと、なんでもご相談ください。

SNS

Back to page top