今日から家でできる地震対策を紹介 | 愛知県一宮市 西一宮駅【株式会社建築工房sakura】

MENU

TOPICS新着情報

今日から家でできる地震対策を紹介

2022.11.01


日本はいつ大きな地震が起きても不思議ではなく、さまざまな対策が必要です。
ただ家の中での地震対策は「何から手を付けていいか、何をしたらいいか分からない」という方も多いでしょう。
そこで今回は、今日から家でできる地震対策を紹介します。

▼今日から家でできる地震対策
■避難場所を決めておく
まずやっていただきたい地震対策は、避難場所を決めておくことです。
地震が起きるとネットがつながりにくくなったり、連絡が遅れたりします。
そのため事前に避難場所を決めておくことで、地震が起きても連絡を取らなくても問題ないと言えるでしょう。

■背の高い家具は突っ張り棒を設置
背の高い家具に関しては、天井との間に突っ張り棒を設置しましょう。
突っ張り棒があることで、転倒しにくくなるので身の安全が確保できます。
ただ緩いと効果がないので、しっかりと設置することが重要です。

■観音開きの扉は開かないようにする
観音開きの扉は、開かないようにひもやテープなどで固定するのがおすすめです。
開いてしまうと中のものが崩れ落ちてくるので、食器類などの場合はとても危険です。
使わないときはなるべく取っ手を固定して、開かないように工夫しておきましょう。

▼まとめ
今日から家でできる地震対策は「避難場所を決めておく」「背の高い家具は突っ張り棒を設置」「観音開きの扉は開かないようにする」です。
家でできる地震対策は意外にも多く、今日から実践できるものばかりです。
いつ大きな地震が来てもおかしくないので、なるべく早めに対策しておきましょう。
地震に強い家へのリフォームやリノベーションなら「株式会社建築工房sakura」にお任せください。
立地や予算に合わせて最適なプランをご提案させていただきますので、まずはご相談くださいね。

最新記事

  • 2023.01.01

    土地の選び方の重要なポイントを徹底解説

  • 2022.12.15

    天井のクロス選びのポイントについて解説

  • 2022.12.01

    注文住宅の予算ごとの特長について詳しく解説

CONTACT
お問い合わせ

小さな修繕工事から注文住宅まで住まいのこと、なんでもご相談ください。

SNS

Back to page top