収納の種類について |コラム| 愛知県一宮市 西一宮駅【株式会社建築工房sakura】

MENU

COLUMNコラム

収納の種類について

2022.07.15


収納は家を決める際に重要視する点で、大きさやタイプは気になるところですよね。
ただ収納にはどんな種類があって、どれがおすすめなのかいまいちピンとこないという方も多いでしょう。
そこで今回は、収納にはどんな種類があるのかを紹介します。

▼収納の種類
■押し入れ
まず挙げられる収納は押し入れで、和室に使われています。
寝具を入れるための収納でスペースが広いので、いろいろなものを収納でき片づけやすいです。

■クローゼット
つづいてはクローゼットで、押し入れとは対照的に洋室に使われています。
クローゼットは洋服を収納することを目的としているので、高さがある収納です。
下の部分はデッドスペースになりやすいので、洋服以外も収納できます。

■ウォークインクローゼット
ウォークインクローゼットは、人が入れるほど広いクローゼットです。
クローゼットと活用方法は異なり、洋服だけでなくさまざまなものを収納できます。
ただ広さがあるのできちんと収納する場所を把握しておかないと、取り出すときに迷うので注意しましょう。

▼まとめ
収納には「押し入れ」「クローゼット」「ウォークインクローゼット」のような種類があります。
どの収納もそれぞれ特徴があり、活用方法も種類によって異なります。
これから引っ越しなどで収納に迷っている方は、ぜひ参考にしてくださいね。
「株式会社建築工房sakura」では豊富な経験と知識を生かし、リフォームなどを行っております。
一宮市周辺でリフォームなどを検討されている方は、ぜひご相談ください。

CONTACT
お問い合わせ

小さな修繕工事から注文住宅まで住まいのこと、なんでもご相談ください。

ショールームはコチラへ

SNS

Back to page top