シンボルツリーでおすすめの植物とは |コラム| 愛知県一宮市 西一宮駅【株式会社建築工房sakura】

MENU

COLUMNコラム

シンボルツリーでおすすめの植物とは

2022.02.09


家の外観を変えてくれるシンボルツリーですが、どういった植物が良いのか難しいところです。
また、何のためにシンボルツリーを植えるのかも気になるところではないでしょうか。
そこで今回は、シンボルツリーでおすすめの植物について紹介していきます。

▼シンボルツリーを植える意味
お庭のシンボルになる象徴的な植木のことを言います。
記念に植える場合もありますが、決まったルールはありません。
シンボルツリーを植えることで、庭のフォーカルポイントが決まるため雰囲気に統一感がでます。

▼シンボルツリーでおすすめの植物
■常緑樹
1年間のうちの四季を通して、葉を絶やすことがない植物です。
オリーブやユーカリなどがありますが、キンモクセイやハナミズキなどの明るい色の花が咲く植木も良いですね。

■落葉樹
四季のうちで秋頃までは葉があるものの、冬になると葉を落として休眠する植木のことを言います。
中でも桜やハナミズキなどは、四季を感じることもできるのが特徴です。
イロハモミジでは、秋頃に紅葉を楽しむことができます。

■低木
比較的シンボルツリーは、高さのあるものが選ばれますが低い木も人気があります。
管理が楽なので、頻繁に手入れすることができない方におすすめです。
初夏に可愛らしいお花を咲かせるカルミアや、ビバーナム・スノーボールなどがあります。

■鉢植え
バルコニーなどに配置する場合は、鉢植えを検討するのも良いのではないでしょうか。
鉢植えなら移動も簡単で、鉢植えにできる植木ならどういったものでもシンボルツリーにすることは可能です。
スモークツリーなど可愛らしいものから、見た目も美しいながら食べることもできるブルーベリーなどがあります。

▼まとめ
シンボルツリーには、「常緑樹」「落葉樹」「低木」「鉢植え」などがあります。
四季を感じたい方におすすめなのは、桜・ハナミズキ・イロハモミジです。
しかし、お手入れが難しい場合は、カルミアなどの低木も良いのではないでしょうか。
弊社では、愛知県を中心にリフォームやリノベーションを承っております。
シンボルツリーなど、お庭に関してお悩みの際はお気軽にお問い合わせください。

CONTACT
お問い合わせ

小さな修繕工事から注文住宅まで住まいのこと、なんでもご相談ください。

ショールームはコチラへ

SNS

Back to page top