水回りのリフォームについて |コラム| 愛知県一宮市 西一宮駅【株式会社建築工房sakura】

MENU

COLUMNコラム

水回りのリフォームについて

2022.03.22


キッチンや洗面台など、水回りのリフォームを行いたいけど、一体どのようなポイントがあるか気になっている方も多いのではないでしょうか?
水回りのリフォームを行う際、ポイントをいくつか押さえる必要があります。
今回は、水回りのリフォームを行う際のポイントについて解説させていただきます。

▼リフォームのタイミング
水回りのリフォームのタイミングは、10~20年に一度が目安ですね。
見えない部分の劣化や腐食が進んでしまうと、修繕費が高くなってしまうので、注意しましょう。

▼水回りのリフォームを行う際のポイント
水回りのリフォームを行う際のポイントを下記にてご紹介させていただきます。
これから、水回りのリフォームを予定している方は、一度ご参考にされてはいかがでしょうか?

■キッチン
キッチンの高さが皆様の身長に合っていないと、体を痛めてしまうかもしれません。
身長÷2+5cmが最適な高さですね。
リフォームを行う際、動線を意識しましょう。

■洗面台
洗面台の高さによっては、顔が洗いにくくなるなどの問題が発生します。
床からボウルまでの高さは、身長÷2cmが目安ですね。
コンセントの位置と数によっても使い心地が変わります。

■浴室
浴室のリフォームを行う際、断熱性と保温性を高め、入浴時の快適さを求めましょう。
水垢やカビに強い素材を選び、衛生面に配慮するのもポイントです。

■トイレ
トイレのリフォームを行う際、耐水性に強い床材を使い、劣化を抑えましょう。
また、リフォーム期間中のトイレを業者に相談する必要がありますね。

▼まとめ
10~20年を目安に水回りのリフォームを行いましょう。
キッチンや洗面台などのリフォームを行う際、使いやすさを配慮する必要があります。
「株式会社建築工房sakura」は、一宮市で注文住宅やリフォームに関する相談を受け付けています。
水回りのリフォームで相談したいことがある方は、一度お問い合わせください。

CONTACT
お問い合わせ

小さな修繕工事から注文住宅まで住まいのこと、なんでもご相談ください。

ショールームはコチラへ

SNS

Back to page top