外壁塗装の耐用年数について |コラム| 愛知県一宮市 西一宮駅【株式会社建築工房sakura】

MENU

COLUMNコラム

外壁塗装の耐用年数について

2022.05.22


家づくりを行う際、外壁塗装を意識しているでしょうか?
住宅の見栄えを良くするために外壁塗装が欠かせません。
実は、塗料によって外壁塗装の耐用年数が異なります。
今回は、外壁塗装の耐用年数について解説させていただきます。

▼外壁塗装の耐用年数
外壁塗装の耐用年数を下記にてご紹介させていただきます。
家づくりに興味のある方は、一度ご参考にされてはいかがでしょうか?

■ウレタン系塗料
ウレタン系塗料は安価なのに加え、伸縮性に優れています。
耐用年数は、8~10年ですね。
外壁塗装の費用を抑えたい方は、選択肢に入れるかどうか検討しましょう。

■シリコン系塗料
シリコン系塗料は、多くの住宅で用いられています。
耐熱性と耐水性に優れているのに加え、ツヤを出すことができます。
耐用年数は、8~15年です。

■フッ素系塗料
フッ素系塗料は、ツヤ消しできるのが特徴に挙げられます。
耐用年数が15~20年と長持ちするのもポイントですね。
費用が高いので、外壁塗装を検討している方は注意してください。

■ラジカル系塗料
ラジカル系塗料は、2012年に販売が開始された塗料です。
チョーキングが起きにくいのに加え、防カビ性と防汚性に優れています。
耐用年数は、14~16年ですね。

▼まとめ
ウレタン系塗料は、耐用年数が8~10年の塗料です。
シリコン系塗料の耐用年数が8~15年ですね。
フッ素系塗料は、耐用年数が15~20年と長持ちします。
ラジカル系塗料の耐用年数が14~16年です。
「株式会社建築工房sakura」は、一宮市で注文住宅や外壁塗装に関する相談を受け付けています。
外壁塗装について悩みのある方は、一度ご相談ください。

CONTACT
お問い合わせ

小さな修繕工事から注文住宅まで住まいのこと、なんでもご相談ください。

ショールームはコチラへ

SNS

Back to page top